ようこそ! 「栄養士の資格を取ろう」へ

栄養士の資格取得

栄養士の受験資格を得るためには

養成施設の種類に関わらず、本人の努力次第で合格することは可能ですが、管理栄養士への最も近道は4年制の管理栄養士養成施設で修業することだといえます。また栄養学系の短大や専門学校では栄養士養成課程が設けられています。また養成施設を選択する際には学力や学校の難易度だけではなく、管理栄養士試験の合格実績や就職率などをよく調べることが大切です。 栄養士、管理栄養士の資格を得るためにはまず養成施設で修業する...

栄養士の資格を取得するには

栄養士は「栄養士」と「管理栄養士」の2段階に分けられます。卒業後にブランクがあったり、実務経験を積みながらの試験勉強は厳しいというのが実態です。その中で栄養士はますます重要性が高まっている職業です。管理栄養士の資格は栄養士免許を取得した後、卒業課程によっては実務経験を積み、管理栄養士の国家試験を受けて合格することによって取得することができます。 管理栄養士は栄養士よりさらに高度な知識を持ち、病気...

栄養士が働く場

難関である国家試験の学習を進める中で、資格取得後の自分の職場を思い描くことは自分への励みになり、学習意欲の向上につながるでしょう。また小中学校では給食管理のほかに、子供たちへ食に関する指導を行い、相談に応じる役割があります。現在、介護施設や障害者施設では常勤の管理栄養士の配置が義務付けられており、入所者一人一人の栄養状態を正しく把握し、状態に合わせて栄養管理を実施する役割を担っています。 管理栄...