ようこそ! 「女性の転活」へ

女性の転活ポイント

転職希望会社説明会でのマナー

ビジネスマナーとは挨拶、人の目をみる、時間厳守です。就職・転職の採用に関わるのは、履歴書や採用試験、面接だけではありませんから就職・転職説明会へ訪れたときにはビジネスマナーをしっかり守りましょう。就職・転職説明会が始まってからは相手からは参加しているひとの様子が良く見えますから、きょろきょろしたりせずに落ち着きのある行動を取りましょう。 就職・転職説明会へ行ったときの心得について紹介したいと思い...

転職希望会社へのメールのマナー

就職・転職活動で企業などにメールを送る場合は、手軽ではありますが手紙と同様に考えてきちんとした文章で書くことが大切です。またみやすいように改行をするのも大切です。就職・転職活動でメールを送る場合には、テキスト形式で書く用意して、1行の文字の目安は35文字程度にしましょう。 就職・転職活動に最近ではメールを利用する人も多いのではないでしょうか。就職・転職活動にメールを使うのは手軽でいいのですが、手...

転職希望会社へかける電話のマナー

就職・転職活動で電話をかける場合は始業前や終業後、昼休みなどの時間帯にかからないようにしましょう。まず、就職・転職活動で電話をかけるときには、かける前に、用件などをメモしておくと話がスムーズに進むと思います。就職・転職活動中の電話のマナーについてですが、就職・転職活動中に電話をかける場合には、電話の相手の仕事の手を止めされているということも覚えておいて、手短にするようにしましょう。 就職・転職活...

転職志望動機を明確に

会社としては、いったん採用したからにはできる限り長く勤めてほしいと思うのが当然です。転職の際、面接において必ず質問されるのは、「どうしてこの仕事をしようと思ったのですか」「○○業界で働きたいと思うようになった理由は何ですか」「どういう理由で当社に応募したのですか」といった応募者の志望動機です。とくに、未経験の仕事に転職する人は、なぜこれまでの仕事をやめてまで転職し新しい仕事をやってみたいと思うよ...

女性の転職〜心構え

一生働くかもしれない、自分に本当にあっている会社なのかということをきちんと考えた上で就職・転職先は考えましょう。まず、就職・転職をする場合には人が読みたくなるような履歴書を書くように心がけましょう。そして就職・転職の際には情報の収集は惜しまないことですね。 最近ではインターネットの普及によって、就職・転職の情報がいろいろと入りやすくなってきますから就職・転職活動には、必ず情報収集を色々として活動...

女性転職〜自己PRをしよう

就職・転職の自己PRは提出する先によって少しは内容を変えて会社にあわせて書くようにしましょう。そして自分をアピールするために、その仕事などから何を学んだか、身につけたかを書きます。就職・転職の際には履歴などに自己PRを添付しておくと採用に有利だといわれています。 就職・転職の際の自己PRの書き方ですがまず基本的には導入で今までそんな仕事をしてきたのかなどの、やってきたことを書きましょう。そして就...

転活情報の収集

就職・転職をする目的や優先順位も自分の中で決まっていたとしても、これだけでは就職・転職活動はd系ないと思います。ですから就職・転職活動をする場合には、情報収集を必ず行って色々と情報を入手することが大切です。 就職・転職を考えている人はまずは情報収集から始めましょう。なぜ就職・転職に情報収集が大切なのかというと、就職・転職をしようと考えている会社の情報を集めることで、例えば、資格をとることを考える...

女性向け転職人気サイトとは

@typeは年収査定が行えるページや、職歴を登録することによって女性の転職のスカウトを受けることができるシステムもあります。企業の食堂を取材したページなども、@typeが他の女性の転職サイトと違い、面白いと感じる人もいるのではないでしょうか。女性の転職に成功した人が@typeをどのように活用したのか、個人のブログで紹介されているページもあるので一度読んでみると良いでしょう。そして、読者が参加する...